べースカラー診断士養成講座 2単元目行いました。

0
    こんにちは、橋本聖子です。
     

    ベースカラー診断士養成講座2単元目行いました。
    1単元目から学校のSpring Breakがあったので2週間あいての講座です。

    その2週間の間にみなさんにはベースカラーの1分間スピーチを考えてきていただきました。

    まずはその発表から。

    みなさん、頑張って資料を集め、個性的な発表となりました。

    これは作っておくといつでもどの場面でもベースカラーを知らない方に簡単に説明するという事ができます。

    最終の5分間プレゼンにも使えますし、ベースカラーを説明する時にずっと使えるのでここでいいものを作っておくといいですね。
     

    さて、2単元目は表色系について学ぶのですが、私たちベースカラー診断士はPCCSという日本色研配色体系を主に使って学びます。

    色の三属性、「色相」「明度」「彩度」からこの日は色相についてじっくり掘り下げます。

    色相番号や色相名を覚えるのですが、CLE協会高田会長考案の記憶法でみなさんその場で覚えられるほど簡単に覚えることが可能です。

    カラーカードを切り、何度も自分で色相環を作って色みを覚えていくことが必要となります。

    みなさん、何度練習されたかな? 笑。

     

    そして、ベースカラーの勉強ですから何番がイエローベースなのか、ブルーベースなのかカラーカードを出しながらベースの偏りについて確認していきます。

    みなさん最初はどこにどいうカードがあるのかすぐに探せませんが、これからカラーカードと仲良くなっていくにしたがって慣れていくと思います。

    宿題もたくさん、覚える事もたくさんですが、
    引きつづき頑張っていきましょう。

    ☆クリエイティブプロジェクト(CRIP)のホームページが新しくなりました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:126 最後に更新した日:2016/02/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM