カラー診断記(4月-1)

0
    こんばんは、宇都小百合です。
    本日自宅にて『パーソナルカラー診断』を行いました。

    お客様は、昨年末にカラー診断を行った、中学時代からの旧友の”お母様”:Y様。
    美術に造詣が深く、何度も遊びに伺ったお宅には、たくさんの有名画家のポスターが貼られていて、美術館のようです。

    そして色彩感覚が必要となる、Y様のステンドグラスの腕前はプロ級!!
    ↓こちらは、結婚祝いに戴いたランプです。



    そんなY様は、大好きなパープルのコーディネートで「楽しみにしてきました〜♪」と爽やかにご登場。

    今日は、先週のインストラクター講座で学んだ知識を、クイズ形式にして資料を作ってみました。


    資料には<似合う色の効果>についても記載。

    そして昨年末のカラー診断後、旧友からの提案をもとに作成したファイルを、初めて使用しました。
    芸能人が、NG色を纏っている写真と、似合う色を纏っている写真の比較です。

      

    旧友からは「口頭だけの説明より分かりやすかった。」と、感想をもらいました楽しい
    お客様により伝わる診断内容を目指して改善は続きますが、快く助言をしてくれる友人がいるのは、本当に有難いことです。

    【診断の流れ】
    〇駑狙睫
    ▲妊スプレイを使いながらのYB理論の説明
    パーソナルカラーの説明
    ぅ戞璽好ラー診断
    ゥ僉璽愁淵襯ラー診断
    Ε好函璽襪筌疋譟璽廚鮖箸い覆らのご提案
    Ъ遡筌織ぅ


    オシャレで色に興味のあるY様は、ドレープによって変化する肌の色映りを的確に判断されて、診断はスイスイと進みました。
    私が言葉を選んでいると「あらっ、この色は顔が老けてみえるわね。」と、ご自身でおっしゃる場面もあったりして…ウィンク

    診断結果は【イエローベースのAutumn】で、旧友と同じでした。
    大好きなパープルが似合う色ではない事を知って、少し残念そうにされていましたが、「飽きてきたところだったから、新しい色に挑戦するわぴかぴか。」と、なんとも前向きな発言!!
    Y様のような素敵な女性が、シニア世代をカラフルにする先導役になって下さるといいな、と思います。



    お土産はメッセージカードを添えた、パーソナルカラーのハンドタオルを用意しました。

    「中学の頃から私達の成長を見守って下さった旧友のお母様に、カラ―診断をさせて頂ける日が来るなんて、大人になるのもいいものだな〜。」と感じた一日でしたよつばのクローバー

    しかし痛恨のミスは、Y様との診断の様子を写真に撮り忘れてしまったこと悲しい(涙)。
    旧友に撮ってもらえる、絶好のチャンスだったのに…「あ〜ぁ。」
    以後、気をつけます(トホホ)。

    Y様、本日はありがとうございました。





     



     
    ☆クリエイティブプロジェクト(CRIP)のホームページが新しくなりました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:126 最後に更新した日:2016/02/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM