カラー診断記(11月)

0
    こんにちは、宇都小百合です。
    11月16日(月)に大学時代の友人の『パーソナルカラー診断』を行いました。
     
    約一年ぶりの再会。
    岐阜県在住のMさんとRさんですが、スケジュールを調整して名古屋の自宅までお越し下さいました♪。

    同級生と言うこともあり「大学時代から中身は変わってないけれど、外見はいろいろと変化したよね〜。」という、“あるある老化現象ネタ”のオンパレード(笑)。

    カラー診断中もワイワイ意見を交わしながら進行しました。
    気心知れた友人ならではの特別バージョン。
    しかし伝えるべき重要ポイントは、友人が納得できるよう確認を繰り返しました。


    ↓今回初めて、自宅での診断風景を撮ってもらいました〜(^^)。
    (※撮影許可を頂いています。)


    【Mさん】診断結果はブルーベースのSummerでした。
    もともと、ブルーベースの洋服が多かったMさん、結果にも納得のご様子。
    ただ黒を着る機会が増えていたようなので、グレーや淡いブルーに注目してもらうことをご提案しました。
    また、ご本人は「選ばないな〜。」と言っていたパステルピンクが、とても似合っていましたかわいい
    Mさんの女性らしさを引き出す色として、取り入れて頂けたらと思います。



    【Rさん】診断結果はイエローベースのAutumnでした。
    最近知人に「疲れてる?」と聞かれることがあるそうで…。
    帰宅後、出番の多い洋服を写真で送ってもらったところ、9割がブルーベース汗
    そこで、クローゼットで冬眠中だったイエローベースの服を総動員してもらい、コーディネート提案をしました。
    永い眠りから目覚めた洋服たちが、Rさんの明るく朗らかな性格を輝かせてくれることに期待していますイケテル!!


    大好きな友人は2人とも、仕事を持ち母として妻として地域社会に貢献している、素敵な女性ですぴかぴか
    かけがいのない主人が旅立ってしまった後、自暴自棄になった私を、心配しながら温かく見守ってくれました。
     
    今、笑顔でカラー診断ができるようになったのは、私と出逢って下さった大切な人達が支えてくれたお蔭です揺れるハート

    まだまだコケっぱなしの毎日ですが、感謝の気持ちを胸に、カラーを通じてお役に立てるよう行動していこうと思います。
     
    RさんMさん、お忙しい中ありがとうございました。
    心は女子大生のまま(笑)、老化を恐れず心身ともに健やかに歩んでいきましょうねムード

     

     
    ☆クリエイティブプロジェクト(CRIP)のホームページが新しくなりました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:126 最後に更新した日:2016/02/27

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM